人気ブログランキング |

≪履歴書 書き方 志望動機≫特技を活かした志望動機の書き方とは?

新しい仕事に転職をしようと決め、いざ就職活動をする時に履歴書を記述する。

その時に苦しむのが「志望動機」の書き方だとおもう。


ここでは自身がもっている資格や特技を最大最高限にアピールしたケースの場合の志望動機の書き方を少しご案内してみたいとおもうので履歴書を記述する際に参照事項としてみて欲しい。



「私は海外留学の経験があり、英語には自信をもっているが、以前勤めていた職場ではその英語力を活かす事が出きない状態だった。
であるから海外での取引も少なくないこちらの会社で是が非でも英語力を活かせたらとおもっている。


と云うように英語力をアピールしているので具体的に把握出きやすくアピールされているとおもう。

また、今までの成果等も具体的に記述するとより相手に伝達されやすい志望動機に成るとおもう。



「以前まで事務職を★年勤めていたが、1度上司と一緒に客先に出向き直接お客様の声を聴く事ができ、机の上で誰とも接触しないでやる仕事より、お客様に接触する事が出きる職場で働きたいと思い御社を志望した。


新しい仕事をしたいと云う理由がハッキリとわかり、新しい職場ではどういう目的で働きたいのかが相手に伝わり、好感がもてる書き方だとおもう。


こういった具合に、自身が今まで何をやってきて、何が出きて、これから何をやっていきたいのかが相手に把握出きやすく伝達されるような志望動機の書き方が良いのじゃないかとおもう。





[PR]
  • ダイキン室外機の特質やシステムパック、発火事故の原因
  • 佐賀県の有田陶器市のツアー情報や駐車場について
  • ドバイの真珠や分銅にかんして
  • ヴェルナー&メルツのフロッグ洗剤(フロッシュ)
  • マツモトキヨシのキャンペーンとレチノタイム




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-06-29 13:25 | 日記