人気ブログランキング |

≪履歴書 書き方 志望動機≫履歴書の「志望動機」の悪い書き方とは?

履歴書に志望動機をかく時には何かと良い事ばっかりを記述してしまって、結果的にこれがダメだったと云う事はよくある事だとおもう。

ここではそのような志望動機の悪い書き方を少しご案内してみたいとおもうので参照事項としてみて欲しい。


「以前に勤めていた職場では常にトップクラスの成績でプロジェクトのリーダーを任されていた。
であるから指導力や統率力にかんしては誰にも負けないと自負している。
しかし、正当に評価されにくい職場だったため御社では正当に評価して戴いたく、活動させて欲しいとおもっておる。

このような文章はどうだろうか?前の職場では認められなかったからこっちの会社で認めてくれ、自身はこんなにも出きるのだと云う身勝手な書き方だとおもう。

これでは採用担当者も評価は出きないとおもう。

もう少し謙虚にアピールするような書き方、具体的な能力等等を記述してみるようにしてみてはどうだろうか。


「以前から販売職がやりたかったのであるが、前の会社では裏方をやっていて販売に足を運ぶ機会がないのだだった。
であるから販売職をやりたく御社を熱望した。


これはどうだろう?
なぜ販売職をやりたいのか、なぜこの会社なのかが確実になってはいない為に担当者には印象が薄い志望動機となる。

なぜ販売職をやりたいかの敬意を記述する等一試行錯誤入れてみるようにすべきだ。


例文を参照事項としてみて、悪い志望動機にならないよう気を付けるようにすべきだ。





[PR]
  • ネイルサロンを池袋で探す!
  • プロピア ヘアコンタクトの効果と特徴、値段など
  • 結婚式、女性と男性(メンズ)に役立つヘアースタイルカタログ
  • ヘアースタイルメンズ版のカラーや最新トレンド、パーマやショート
  • まつげパーマ液の人気商材と薬事法




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-06-29 19:48 | 日記