人気ブログランキング |

≪履歴書 書き方 志望動機≫志望動機のダメな書き方とは?

履歴書をかく時にはいかに相手に熱意が伝えられ、自身をアピールするかが肝心だとおもうが、志望動機に凝縮して記述するのは本当にむずかしいとおもう。


その上当たり障りのない事を記述してもたぶん気にも留めてもらえず次に進む事が出きないと云う結果になりがちである。


そうならないように志望動機を記述する時には相手に把握出きやすく、かつ熱意を伝達してかくようにすべきだ。


と云う事で、履歴書に志望動機を記述する際には以下のような事を注意して記述してみるようにすべきだ。


以下に記述する例文は悪い例である。
何が悪いのか考慮しながらみてみるようにして欲しい。


「御社の業務内容はトータル的に仕事が出きるようで、物事1つ1つに対して初めから最後まで関われると云う事は、自身の仕事の幅も拡大すると思い、入社を熱望した。


上記のような内容だと、結局どのような仕事がしたいのか曖昧すぎてわからず、かつ当たり障りのない文章であるので印象に残りにくいと云う意味で悪い例文だとおもう。


「今まで技術職をしていたので営業職の仕事はした事ないのだが、今までの経験を活かして頑張っていきたいとおもう。


上記のような内容だと全く自己アピールがされてなく、何をしたどう分かる事が出きない内容に為っているので相手には伝達されないとおもう。


どうだろう?何が悪いか把握できただろうか?
自身が記述した志望動機を纏めて(まとめて)みて、よりよい履歴書が記述可能にすべきだ。





[PR]
  • 夏冷えの原因と症状、対策
  • 更年期障害とホルモン補充療法の禁忌や副作用
  • ひんやりジェルマットの評価や効果、苦情
  • 骨盤調整ペルヴィスダンスの動画、スクールや教室
  • 冷房病と冷え症の原因と症状




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-06-30 02:37 | 日記