人気ブログランキング |

カテゴリ:日記( 78 )

履歴書に志望動機を記述するときの書き方であるが、まず最初は記述するための下準備からはじめてみる事をおすすめする。


下準備をした上で改めて志望動機を見つけ直して書き出してみるようにするのが良いとおもう。


まず最初は志望する会社の募集要項からみて熱望している会社の事を多種多様な視点から纏めて(まとめて)みる事からはじめてみるべきだ。

・会社の特徴点とはどういう事があげられているか
・会社が募集している職種やその会社の業種にかんして
・会社側が熱望している人材へのスキルにかんして
・今までの仕事による経験と今後の会社の業務にかんしての関連性にかんして
等、要点をとらえながら纏めて(まとめて)みてはどうだろうか。


また、会社の事だけでは志望動機としては不充分である。
合わせて自身にかんしても纏めて(まとめて)みるようにしてみて欲しい。


・今までの経験にかんしてどういう事があったか
・スキルや資格にかんして自身は今何をもっているか
・人間関係にかんして自身は今までどうしてきたか
・転勤等がありそうなら出きるかどうかにかんして
・好きな事嫌いな事にかんして
最後に会社にかんする事、自身にかんする事にかんしてまとめた中から共通点を探し求めて纏めて(まとめて)みるべきだ。


特徴点と趣味、職種と経験と云うように共通点が見つかったらその文言をキーワードとして志望動機に記述してみるようにしてみてはどうだろうか。



こういった具合に纏めて(まとめて)みると予測外の共通点が見つかったりして志望動機が記述しやすくなってくるとおもう。






by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-04 07:51 | 日記

履歴書に記述する志望動機であるが、何を記述したら良いのか本当に困ると云う人は少なくないとおもう。
文章を記述するのが不得意だと殊更に苦労する。


だからと云ってインターネットや本等に記述されている例文をそのまま履歴書の志望動機に書き写して提出すると云うのは論外である。

オリジナリティがないばっかりか相手側にも「これは何かを写したな」と云うのが把握できるとおもうのであまり好ましくない書き方だとおもう。


こういう本やネット等にある例文は当たり障りがない為に失礼にはならないとおもうが、担当者の目にも留まらない可能性が高いとおもう。


なぜかと云うとこういうように例文を写しているような志望動機を記述する人は途方もなく少なくないと云う事が云えるからだとおもう。


例文と云うのは立派な文章が並べられていて観た目は本当に立派でケチがつけられないのであるが、いかにもマニュアルを観て記述したと云うような文章のつくりに為っているのが少なくないものである。

履歴書を観る人も何通も観ているから例文丸写しだったり、多少手をプラスしたレベルだったりと云うのは把握できるとおもうので逆に好ましくないと云う事に成るとおもう。


文章の書き方等は参照事項としてもいいとはおもうが、参照事項レベルにして自身オリジナルの文章で記述するようにすべきだ。

下手でも構わないとおもう。
熱意が伝達されれば良いのであるから。


安易に記述すればいいとおもって志望動機を記述してもなんの得にもならないと云う事をおぼえておこう。






by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-04 00:20 | 日記

履歴書に志望動機を記述する時になんて記述したらいいか書き方に苦しむ人が少なくないとおもう。

ここでちょっと志望動機の組み立て方と云うか書き方をご案内してみたいとおもうので参照事項としてみてはどうだろうか。


まず志望する会社の事業内容を書き連ねてそれに対して感銘を受けた等と記述されても、事業内容等は言われなくても会社側には把握出きている事だしあまりいい志望動機の内容だとはおもえない。


志望動機と云うのは、事業内容を踏まえた上で自身には何が出きるかと云うのをアピールするように記述するものだとおもう。


具体的に記述するならば、自身にはこういう経験、こういう知識、こういう能力がありそれを志望会社のこういった事業に活かす事が出きるとおもう。


と云うように具体的なエピソードを交えながらこれがいかに会社に役立てられるかをアピールしたり、採用されたら会社にとってどのような利益があるかを記述したりするように記述してみるべきだ。


こういった書き方をすると、観た人にはなるべく積極的で自身の意志がキッチリとあり、目標もキッチリとあり、ガッツリした人と云う印象が所有されるとおもう。


自己PRがキッチリと出きてこそ相手にそれを伝達する事が出きるとおもう。

採用担当は自身達の会社の役に立つ人間かどうかを決断するとおもうので、自身と会社との関係性をキッチリと把握でき、履歴書に文章として記述する事が尊重されるとおもう。


キッチリと文章の組み立てを考慮して記述するようにすべきだ。






by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-03 20:04 | 日記

履歴書の書き方 ポイント1

一般的な志望動機は敬遠した方が良いとおもわれる。

初めに人事担当者が重要視するポイントが志望動機である。

しかし、志望動機の書き方として大たすうが、ごく一般的な内容を書き、主張性に欠けていると云う事である。

「御社に業界の将来性を実感した。

「お客様主義がモットーの御社の経営指針に深く感銘した。

「前から★★の業界に就く事を熱望していた。

等と云った、どの履歴書にも使用される内容の事は、できる限り記述しないようにした方が、良いだろう。


内容を具体的に記述する。

業界の将来性を実感したとしたなら、どの部分で実感したのかを、詳しく解説する事が必要である。

また、どこの会社にも当てはまる内容を記述するのではなく、業界の中での会社の立ち部分や、内容等深く吟味してから自身で纏めて(まとめて)記入すると人事担当者に、「ここまで吟味してアピールしてくるとは、この人は本気でこの会社に入りたいんだな」等と、感心されるような内容を記入した方が、良いだろう。

自身が人事担当者になったつもりで志望動機を観て、なぜ? どうして? と云ったように、くりかえして改善すると良いだろう。


貴方が会社で出きる事を記述する。

志望動機に、応募した理由だけを記述してきてはいけない。

貴方が、この会社で出きる事を記述するのである。


つまり会社に入って、自身の経験がどうしたら生かせ、またその会社にとっての長所等をアピールする。

人事担当者が、この人の経験やスキルは会社に役立つな、と考慮してもらえるような内容をイメージして書こう。


記述する内容の量をおおく
せっかくの相当の志望動機の量が多くはないと物足らない。

一行程の志望動機では、この人本当にうちの会社に入りたいのかな?と云った印象をあたえてしまう。

かと云って、末永くダラダラ記述する事は好ましくないのだが、志望動機の中身や量をガッツリ記述するのが好ましいものだろう。

つまり志望動機は、貴方の人材を売り込むための大事な項目であるためである。

もし自身を採用して頂けたら、こんな仕事ができ、御社に、こんな長所が有るよ、と云うような事を志望動機に記述すれば良いのである。



志望動機の書き方 サンプル例
私は以前、★★の会社では、営業の新規開拓担当をしておりた。
その時に、顧客情報の収集方法を学び、営業に5年いた間に年間営業成績トップを3年達成した。

今回の新規の営業職を募集していると聞き、私が今まで経験した、新規顧客情報の収集方法、フォローアップ方法、広告媒体物の選定等のスキルを充分に生かしたいと考慮した。





[PR]
  • 国内新婚旅行がお勧めの理由と人気観光地
  • JR新幹線の格安往復チケットを買う裏技
  • ホテル京阪京都の料金、レストラン、美濃吉のクチコミ
  • 東京ディズニーランド周辺の格安ホテルの口コミ
  • 大阪スパワールドの世界大温泉ってどうなの?




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-03 06:13 | 日記

    履歴書を作成する時に「志望動機」をかくとおもうが、書き方には色々有る。

    インターネットや本等に多種多様な例文が掲載されているとはおもうが、職種等人に拠ってちがうのでそのまま使用すると云うのは無理だとおもう。


    しかし、記述するポイントとしては皆同じようなのじゃないかとおもう。
    それはスキルや経験だとおもう。
    これは新卒者にはあまり該当しないとおもうが、転職等のケースの場合は、例を挙げると事務職に移るならエクセルやワード位、基本操作は問題なく使用できる事、営業職なら今までの営業経験や管理能力等をポイントにあげてみては良いのじゃないかとおもう。


    また、資格が必要な職種のケースの場合、例を挙げると医療事務や建設、不動産業界等は資格の有無や知識の有無も尊重されるのじゃないかとおもう。


    以上のように転職のケースの場合は今までの経験、スキルを踏まえてポイントを押さえれば良いので志望動機も記述しやすいとおもう。


    それでは新卒者のケースの場合はどうだろう?もしかすると資格をもっている可能性も有るが業務的には未経験者に成るので記述する内容も「★★の資格をもっている」位しかないとおもう。
    それだけではアピールにはなかなかどうしてならないので、自身の仕事における性格面なんかを存分にアピールしてみるのが新卒らしい感じで熱意が伝達されるのじゃないかとおもう。


    新卒者、転職者に限らず履歴書における「志望動機」の欄と云うのは重要なところであるのでよく考慮して自身の言葉で記述するようにすべきだ。





    [PR]
  • 八重洲コンタクトレンズのクーポンや店の噂
  • 水いぼの写真画像、薬と予防・治療法
  • visaカードでポイントを貯める裏技
  • 高山質屋の宅配買取りサービスや評判店舗の評判
  • 国際投信投資顧問への転職や悪徳会社




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-02 22:49 | 日記

    貴方が就職活動をしているケースの場合、いかに内定を取る事が出きるかと云う事を考慮するとおもうが、ポイントは履歴書に記述する志望動機にかかっているのじゃないかとおもう。

    志望している会社の情報、自身の考えや情報等を上手く組み合わせていき志望動機を記述してみてはどうだろうか。


    例を挙げると大手のエステサロンに就職しようとしたケースの場合であるが、ここは若手に人気があり、研修制度もガッツリしていて独立制度もあると云うところを熱望しているとすると、人気があり応募人数もおおく、入社するには狭き門である。
    この関門を突破するには、どうすれば良いだろうか。

    まず面接や履歴書提出時にある「志望動機」に以下のような事を記述してみてはどうだろうか。

    ・会社の発展性にかんして
    ・研修制度の充実
    ・独立制度の支援
    ・若い人がおおく活気がある
    ・現実客として行ったときのイメージのよさ
    ・収益力が見込めている事

    と云うように5~10位ポイントをあげてみてはどうだろうか。
    採用担当者には会社の事をよく把握、調査していると決断されて好印象をあたえる事が出きるとおもう。


    また、上記にあげたポイントに自身の事を関連付けてかくとより自身をアピールする事が出きるとおもう。


    例を挙げると「アロマの資格をもっているので知識が役立つとおもう。
    」「好奇心旺盛であるため多種多様な事を吸収していけるとおもう。
    」等良いのかも知れない。


    これだけまとまっていると相手にも内容が伝達されやすく採用される確率も高くなるのじゃないだろうか。





    [PR]
  • 新宿で美容院を探す!
  • 鼻毛カッターの使い方と口コミ
  • 眉毛の整え方
  • 佐伯チズのエステやスキンケア
  • 男性ヘアスタイルの最新トレンド




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-02 15:46 | 日記

    就職の面接をする際に履歴書を記述するとおもうが、その時に一番重要なのは「志望動機」を記述する事だとおもう。


    志望動機にはなぜこの会社を選定したのだろうか?と云う採用側の疑惑点を解決する必要が有る。

    その為にはまず最初は熱望する会社の情報を最低限は気付いておく必要が有る。
    上場している企業ならば「会社四季報」等を観て規模や事業内容等を調べたりしておいて、上場していない会社でもインターネット等で検索し出きるだけ吟味しておくようにすべきだ。
    また、誹謗中傷等が掲載されているホームページもあるかも知れないが、それを精査する力も自身で養う必要が有る。


    会社の情報等を吟味しておくだけで会社側からみると、それだけこの会社に入りたい意志があるのだと云うように看做してもらえるかも知れない。


    次に調べた会社側の情報と自身の情報を照らし合わせ共通点を見いだしてみるべきだ。

    仕事に活かせそうな資格や経験、特技等があったらアピールすべきだ。
    またそのアピールにたいしての具体的なエピソードも交えて記述する事が出きれば更にいいとおもう。


    採用する側は履歴書をものすごくたくさんみている事だとおもう。
    「やる気と根性は誰にも負けない自信が有る」と云う根拠のないアピールよりは、より具体的なエピソードを交えたアピールの方が印象に残りやすいのじゃないかとおもう。


    熱意を志望動機に込めて記述して、相手にそれを伝達できるような文章を心がけよう。





    [PR]
  • エレキコミックと創価学会、ガーリックや三国志
  • 岡田准一の熱愛相手として噂になったのは?
  • 外国人モデルのマネージャーや事務所、エージェンシー
  • 関ジャニ∞のドリーム小説
  • ヒルトングアム・リゾート&スパの口コミから




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-02 11:25 | 日記

    履歴書を記述する時に「志望動機」を記述するのは途方もなく困る。
    ここでは多種多様なケースの場合の履歴書に記述できる「志望動機」の書き方を例文としてあげてみた。

    参照事項に出きるものもあるとおもうので参照事項としてみて欲しい。



    アロマセラピストとして今までの職場ではリーダーを任される立場にいた。

    しかし、アロマトリートメントのメニューしか無かったため、他の施術方法等を学習する機会がなかなかどうしてないのだだった。

    貴社にはアロマトリートメントの他にタイ古式やそれにおける研修制度にも力を入れていると聴いているので、私の力がお役に立てると同時にスキルアップも望めるとおもったので応募させて戴いた。



    システムエンジニアとして毎日1日10時間以上パソコンに向かう生活、仕事をしてきたが、アロマトリートメントを受けるようになって癒しと云うものに興味をもつようになった。

    パソコン相手の仕事ではなく人間相手の仕事をしたいと思いこちらに応募させて戴いた。



    以前は営業として充実した毎日を過ごしていたが、主人の仕事の都合上、海外に行かなくてはならずやむ無く仕事を辞めなくてはならない状況になった。

    今回主人が日本にもどれる事になり、この日本にもどるタイミングを機にまた働きたいと思い、以前と同じ営業職なら今までの経験が活かせるのじゃないかと思い、こちらを応募させて戴いた。





    [PR]
  • ノニの効能や効果、口コミ
  • マカの副作用と効能の口コミ
  • 基礎体温グラフ例を無料ダウンロード
  • 生理前の眠気改善法
  • 生理前の腰痛の原因




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-02 04:03 | 日記

    履歴書に記述する志望動機って書き方に困るとおもう。
    ついついインターネットや本等を吟味して例文に添って記述してしまったくなる。


    それではせっかくの自己アピールの場を失ってしまう。
    下記に志望動機の書き方を少し纏めて(まとめて)みたので参照事項としてみて欲しい。


    まず志望動機は回りくどく書かずに素直に率直に記述する事が大事で、今までの経験を踏まえて以下の仕事でどう活かしていったいのかを記述してみるべきだ。


    次に大事なのは自己アピールである。
    自身の経歴や性格、熱望等を記述できるところは履歴書では志望動機の欄だけだとおもう。

    そこにマニュアルに添ったようなありきたりの文章を記述しても採用担当者には何も伝達されないので、せっかく記述しても無駄になる可能性が高いものである。

    うまい文章でなくて問題ない。
    今までの経験や今後の熱望等自身の言葉で熱意をもって記述するようにすると相手にも伝達されるとおもう。


    次に今までの経験と以下の仕事の関連性を持たせるようにしてみるべきだ。

    次に足を運ぶ会社が今までやってきた仕事と同じ内容の仕事であるためあれば、今までのキャリアをアピールするようにし、そのキャリアを次にどう活かしていったいかを記述するようにするといいとおもう。


    また、自己アピールだけ主張するのは敬遠した方が良いとおもう。


    志望動機の欄に記述する文章自体は長くだらだらと記述しないようにする事、要件をまとめ簡潔に、かつ相手に伝達されやすい文章で記述するようにすべきだ。





    [PR]
  • 子供(こども)用の長靴専門店でかわいいブランド品をゲット
  • adidasの人気サンダルはこれだ!
  • 靴流通センターのネット通販にかんして
  • カラースキニーのパンツ・デニム・ジーンズ
  • ショートパンツコーディネートと着こなし術




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-01 20:45 | 日記

    履歴書を記述する時にはどのような職種の人でも「志望動機」と云うのは重要な項目である。


    しかし、重要だと把握出きていても現実に何を記述したら良いのかは戸惑ってしまう。
    ここで職業別に実例をあげてみたいと思うので参照事項としてみて欲しい。


    まず最初は技術系の会社を志望するケースの場合、会社の技術力を持ち上げ、自身がそれに対していかに役に立つかをアピールする。

    「貴社の★★は途方もなく技術力が高いと聴いているため、それにかかわる仕事に携わる事が出きたらと考慮している。
    私は今まで×年ほどそれに従事した仕事を経験しているのでたぶんお役に立つ事が出きるとおもう。


    次に営業職にかんしてであるが同職からの転職のケースの場合は経験を出してアピールする事が肝心である。

    「貴社が扱っている★★にはたいへん興味があり、私が長年培ってきた営業の経験が活かせるのじゃないかとおもう。
    私の最大最高の武器は飛び込み営業が得意と云う事であるのでたぶんお役に立てるのじゃないかとおもっている。


    上記の事は転職にかんしての事であるので今までの経験なんか記述するといいとおもうが、新人となると経験がない為にアピール出きるのが性格面と云う事に成るとおもう。

    相手側も充分把握した上で履歴書をみるとおもうのでいかに自身が社風にあっているかを強調するのが良いのじゃないかとおもう。


    履歴書に記述する志望動機の書き方は本当にむずかしいとおもう。
    しかしそれを観る相手の立場になって少し考慮してみると予測外に記述しやすくなってくるとおもう。





    [PR]
  • お弁当配達が毎日大評判の秘密
  • Soup Stock Tokyoの通販
  • 簡単なキャラクター弁当の作り方
  • 名古屋あんかけスパゲッティの作り方とレシピ
  • オリジン弁当の事件と小室哲哉




  • by 6j16yc9d3m01 | 2020-07-01 05:40 | 日記